車の売却をするなら断然ネット見積もり

それまで大切に乗ってきた車も10年経って、もうそろそろ買い替え時期です。
大切に乗ってきたのでエンジンの調子も良いし、ショッピングなどに利用するだけだったので走行距離もそんなに行っていないし、きっと良い値段が付くに違いないとディーラーで下取り査定をやってもらいました。
ところが、なんと査定額はたったの1万円だったのです。

その車を購入したディーラーでは、うちで新車を購入してくれるならという条件で10万円でした。
軽自動車で10年も経過したら、これでも頑張って査定したほうだと言われてしまいました。
大切に乗っていた車なので、それでは到底納得することができず、それなら簡単に申し込めるネットの車査定が一括で申込めるサイトで申込んだんです。
申込みフォームには、車の情報と自分の個人情報を入力するだけでとっても簡単でした。
ネットで一括査定を依頼すると、バンバン営業の電話がかかってくると聞いたのですがそんなことはありませんでした。

田舎ということもあると思いますが、かかってきた営業の電話は全部で2件だけで、しかもとても丁寧な対応で嫌な思いはしませんでした。
車査定では、時間がかかりますから中で待っていてくださいと言われたので、そのままお任せして中で待っていました。

査定額は15万円と20万円でした。
もちろん、20万円で売却することに決めたのですが、正直こんなに値段に差が出るなんて思っていませんでした。
ディーラーでこれ以上出せないと言われても、そこで諦めなくて良かったです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。